行政書士 茂村潔事務所|湘南・茅ヶ崎

中国語通訳が在籍、初回相談は無料。相続関係・入国管理・在留資格取得ならお任せください|神奈川県茅ヶ崎市

ホームスタッフブログ ≫ 記者会見 ≫

記者会見

マイク
しばらく、在留資格、憲法と法律系のブログを書かせていただきましたが、ここで閑話休題。
今日は記者会見とメディアについて考えてみたいと思います。ここ最近の記者会見は記者に向けた会見というよりは、国民に向けた謝罪会見であり、メディアがLIVEで配信する事の方が多いようです。インターネットがここまで発達し、中継配信が簡単にできる時代では当然の事だと思います。つまり生の迫力で、その瞬間の話し手の心情が観察できるので、あたかも視聴者全員が裁判官となってしまうようです。
その時の感情論で判断するので真摯に謝罪した者にはお情け的な雰囲気になり、ふてぶてしい態度の者には、反省していない、やめた方がいいと面白おかしく評論し、メディアがコメントを重ねるので、拍車がかかる形となるのです。いいか悪いかは別にして、いかなる時もプロパガンダ的情報操作が簡単に行われる危険が有る事を忘れてはいけません。絶えず自分の目で見て、耳で聞いて、考えて、多勢に流さない己を持っていなければなりません。日本人は思いやりを持った世界でも飛びぬけて優しい性格の人種ですが、その分自己主張というか自分の考えを表に出さない民族のようです。ですから時の感情論や指導者によって、一気に間違った方向に走ってしまう可能性があるのです。今の時代にそんな事わるけないだろうと思うかも知れませんが、メディアが発達した現代だからこそ、その危険が有るのです。今、ワイドショーも週刊誌も、スポーツ新聞もYM興業のO社長を吊し上げています。私も個人的には好きではないタイプの人間だとは思いますが、メディアが本当にそれでいいのでしょうか?皆さんも今一度考えてみてはいかがでしょう。
2019年07月23日 16:14

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

相続・在留資格
湘南・茅ヶ崎

行政書士 茂村潔事務所

〒253-0024
神奈川県茅ヶ崎市
平和町8-16

0467-87-4718

受付時間 10:00~18:00
土・日・祝日定休

行政書士 シゲさんのブログ  士業仲間のホームページ

日々の出来事

モバイルサイト

行政書士 茂村潔事務所スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら