行政書士 茂村潔事務所|湘南・茅ヶ崎

中国語通訳が在籍、初回相談は無料。相続関係・入国管理・在留資格取得ならお任せください|神奈川県茅ヶ崎市

ホームスタッフブログ ≫ 落し物 ≫

落し物

godo
茹だるような暑さです。屋外でのスポーツは本当に最新の注意を払わなければなりませんが、室内でも適度な室温管理と、こまめな水分補給が熱中症予防、脱水予防だそうです。
さて、前回の法律用語の善意に対して、今回は一般的善意について、私が目の当たりにしたのを2つ紹介します。日本で落とした財布が戻って来る確立はどのくらいかご存知でしょうか?なんと65%だそうです。世界的にみても相当高いらしいですが、中身の現金が戻ってくる確率は35%といきなりのダウンです。それでも高水準だそうです。
先日、JRの改札を出たときに、後ろから若い男性に声をかけられました。「今、ポケットから落とされましたよ」と5千円札を私に手渡すのです。いつもはお札は財布にしまっているのですが、その時たまたまポケットに突っこんでいたらしく、定期を出す時に滑り落ちたようです。お礼を言う間もなく、男性は去って行きました。一瞬の事で、本当に私の落し物なのか暫く半信半疑でしたが、少し前にお店でもらったお釣りだったようです。善意ある男性が私の後ろでラッキーでした。感謝です。逆の立場になった時も私も同じ行動が取れるように道徳心を持ち続けなければなりません。
そして、その数日後都内の交番での出来事、「千円札を拾ったよ」と少し柄の良くない、ぶっきらぼうな男性、記録を取られながら、拾った場所、時間等説明してました。本当に立派です。はだかの千円札を拾って、拾得物届に時間のかかる交番に届ける姿勢があっぱれです。日本はまだまだ捨てたもんじゃありません、見た目で判断してはいけません。善意の人たちがたくさんいます。いつもそっち側の人間でいなければと、改めて思ったのでした。 で、なんでお前は交番にいたの?ですが、それはノーコメントでお許し下さい。
 
2019年08月02日 14:20

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

相続・在留資格
湘南・茅ヶ崎

行政書士 茂村潔事務所

〒253-0024
神奈川県茅ヶ崎市
平和町8-16

0467-87-4718

受付時間 10:00~18:00
土・日・祝日定休

行政書士 シゲさんのブログ  士業仲間のホームページ

日々の出来事

モバイルサイト

行政書士 茂村潔事務所スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら